【Kickstarterへの登録方法】

Kickstarterに掲載されているプロジェクトは、

日本からでも簡単に支援することができ、リワードを受け取る事ができます。

ここでは具体的な支援方法について説明します。

スクリーンショットに沿って説明しますので、英語が読めなくても簡単に支援をすることが出来ます。

この時点で必要なものはVISA、Master、AMEX、Discoverいずれかのクレジットカードだけです。他に必要なものは全てこのチュートリアルで作成できます。

1. Kickstarterアカウントをつくる

はじめにKickstarterのアカウントを作成します。 https://www.kickstarter.com/を開いてください。 画面右上にある①「Sign Up」をクリックして次の画面に進んでください。

2-a. Kickstarterアカウント作成のための個人情報入力

作成方法は2つあり、Facebookアカウントをリンクする方法と、新しく情報を入力して作成する方法があります。 まず上記画面に遷移したことを確認したら、Facebookでログインされる方は⑧のLog in with Facebookを押してログインしてください。次の画面に移ります。 Facebookアカウントをお持ちでない方は、フォームに①~⑤の各種情報を記入してください。

  • ①名前
  • ②Eメールアドレス
  • ③Eメールアドレス確認
  • ④パスワード
  • ⑤パスワード確認
  • ⑥のチェックボックスはKickstarterの週刊メールマガジンへの登録です。

利用規約(Terms of use)とプライバシーポリシー(Privacy Policy)に問題がなければ⑧のSign me up!を押しましょう。

作成が完了したら「Kickstarterアカウントを作る⑦」に飛んでください。

2-b. Facebookを使った個人情報の入力

「Log in with Facebook」をクリックすると下記画面がポップアップで表示されます。 ①と②に現在お使いのFacebookに登録されているEメールアドレスとパスワードをそれぞれ入力し、③のログインボタンをクリックします。 ※ログイン後にキックスターターと連携許可を確認する画面が表示される場合がございますが、同意の上次の画面へ進んでください。

3. Kickstarterアカウント作成完了の確認

登録が完了したらトップページに戻ります。 ①の部分がMe、もしくは登録に使ったFacebookアカウントのアイコンの表示になっていれば登録とログインが完了しています。

【ステップ4. プロジェクトページ情報の確認】

それでは、下記リンクから『KUMIITA』のプロジェクトページに移動しましょう。

https://www.kickstarter.com/projects/1599191780/kumiita-educational-programming-toy-for-0-year-old

プロジェクトページ上部には下記情報が記載されています。

プロジェクトページ情報の確認

支援を行なうには⑥「Back This Project」をクリックして次に進んでください。

【ステップ5. リワード選択】

リワード選択

上記画面から、欲しいリワードを選んで下さい。
リワードごとに設定された金額が①に表示されています。そちらをラジオボタンで選択してください。

次に②で配送する国名を選択して下さい。
③では、送料を加算した支援総額が表示されるので、表示されている金額を確認し、問題がなければ、④「Continue」という緑色のボタンを押してください。

【ステップ6.カード情報と支援の確定】

カード情報と支援の確定

クレジットカードの情報を入力します。 ①カードの名義 ②カード番号 ③カードの有効期限 ④CVNコード(CVCやCVVとも。カード裏面に記載の3~4桁の番号) を入力してください。

VISA、Master、AMEX、Discoverの4種類が使用できます。
カード情報をキックスターターページにて記録させる場合は、⑤のチェックをします。
次回から入力せずに済みます。
内容をよく確認して、問題なければ緑色の⑥「Pledge」ボタンを押して支払いを完了させて下さい。

【ステップ7. 支援完了の確認】

支援完了の確認

この画面が確認できたら支援完了です。 念のため登録したメールアドレスに支援完了メールを確認したら、あとはプロジェクトの行方を見守るだけです。
また、キックスターターに登録したメールアドレスには、リワードの送付先やリワードの種類などプロジェクトに応じていろいろな質問が送られてきますので忘れずにご確認下さい。
よろしければ、TwitterまたはFacebookボタンから、『KUMIITA』のシェアをお願いします。

少しでも日本の方々にも支援をしていただけますと幸甚です。 よろしくお願いします。